FC2ブログ

子どもの頃の感情から


一昨日の夜に、思い出したものがありました。

私が子どもの頃、家族と一緒に過ごしていて

嫌な感情が湧いてきたこと。

それは、いつもじゃないけれど、テレビを見ているときに沸いてくるものでした。

私の中の大きなネガティブなものって、

これなんじゃないかな?そう思うと

少し安心して、良く眠れるようになりました。

父との関係と、子どもの頃のこの嫌な感情が関係していて、

誰かにそういう話題を触れられると、全力で抗っている自分です。

色々見ていくと、過去の出来事や、他の嫌な感情に繋がるものが

あったようにも感じました。 他にも見ていきたいです。


今日、仕事場の子どもたちと関わっていると、

子ども達のやさしさに触れると、涙がでそうになるくらい

涙腺がゆるくなることが数回ありました。

仕事場のある場所にいると、なぜか気づかせてもらうことが多いです。

それは、子どもたちを寝かせる午睡室。

子どもと一緒に横になって、寝かしつけるときが本当に至福の時間です。

今日も気づかせてもらい、子ども達からいつも気づかせてもらって

私にとって子どもは教えてもらったり、助けてもらっている存在です。

スポンサーサイト

信頼する 委ねる


数日前から、ハートが強く反応してくれます。

自分の見直すところはここだよ、と教えてくれているようです。

今日はハートがどんな風かをしっかり感じてみよう、と思いました。

今までにない思考の嵐ですが、このことが原動力にもなってくれます。

「信頼する」 「委ねる」 これが出来ていないと痛感します。

久しぶりに家族全員が実家に集まっている今、

家族のことを逃げずに見つめようと思います。

ハートのサイン


昨日は、妹が姪っ子を連れて久しぶりに実家に帰ってきました。

3歳になる姪っ子は言葉がずいぶん上手になっていました。

両親から、姉妹から、姪っ子から、自分の傾向を教えてもらっていると感じています。


最近眠れない夜が続いていますが、

睡眠が少なくても体はよく動き、仕事中に居眠りしないか心配でしたが、

いつもより元気なくらいでした。

ハートがバクバクとサインを出してくれているように感じています。

その元をさぐりたいです。

父からの学び

今日は、自分の中の妄想が尽きずに、

見直しも時間がかかっていました。

その中から、私にとってすごく大きな学びというのが

父からもらっているんだなぁと改めて感じました。

父親に対して、思春期からずっとツンツンした態度をとり続けていた私です。

私のエゴはここにあるんじゃないかな?と思いました。

感謝ができていなかったこと、また、両親を認めることができなかったのではないか、と。

思春期からずっと、娘がツンツンした態度をとって、それを許してくれていて

父はものすごく器が広いんじゃないかと思ってしまいます。

人を認めることができない私は、自分を認めれないを自分でしているんですね。

今日は、このことが少し腑に落ちたように感じました。


午前は高校のときの同級生とバイオリンとビオラの二重奏の練習をしました。

友達が誘ってくれたおかげで、集中すると練習がこんなに

はかどるんだなぁとびっくりでした。

友達はいつもビオラを演奏しているのですが、

オーケストラ編成のビオラの楽譜を一人で練習しても、分からないというのです。

ビオラは内声パートが主なので、一人での練習より、

皆で合わせたようが効率がいいんだよ、と教えてくれ、

今日の練習で、その効率のよさを見せてくれたようにも感じてしまいました。

また、ビオラがメロディを弾いている時に、私がかなり大きな音で弾きすぎて、

ビオラを引き立てれていないことも教えてくれて、

弾きながら、聞きながら、とってもいい勉強になりました。

誰かと一緒に演奏するのはとっても楽しかったです。

昨日の反省

昨日は、仕事場での子どもたちとの関わりで、

対応が悪かったと反省していましたが、

なんだかモヤモヤするので、ブログが書けませんでした。

ご訪問くださった皆様方、すみません!!

大きな原因は、私の傲慢さだと思いました。

気づかない内に、子どもに対する言動が

上から目線になっていたんだと思います。

仕事場での行事での、出し物の本番で

子どもたちのおかげで成功できて

子どもたちから力をもらっておきながら、

行事が終わったとたんに忘れてしまうなんて。

子どもに悲しい思いをさせてしまって、

私は何をしているのか?と本当に恥ずかしいです。

感謝が足りていなかったり、できていないから、

こんなにも簡単に忘れてしまうんでしょうか。

感謝が薄れたり、感謝ができていないと

傲慢が芽生えてしまうことが、とても怖く

また、感謝ということは、本当に大切なことなんだなぁと

学ばせてもらいました。

子どもとの信頼関係も一から築き直したいです。


先日、ある若手のプロのバイオリニストのドキュメンタリーを見たのですが、

印象に残るものがありました。

練習はどのくらいするのですか?との問いに

できるまで、との答えで。

できるのだったら、15分で終わるし、

できなかったら、寝なくてもいい、と。

その言葉に、私自身の甘さを実感し、

意識の見直しも、このようにしていけたら、と思います。

そのために、自分の状態のチェックもしていきたいです。


最近、ハッとする言葉は、

以前からakemiさんがセッションなどでおっしゃってくださった言葉ばかりです。

こんなにも前から伝えてくださったんだ、と感謝でしかありません。


今日は、出来事がすごくタイミングよく、サクサクと進んでいったように感じました。

わぁ~こんなに、展開早くていいのかなぁとも思ってしまいました(笑)

ちょっとびっくりでした。




プロフィール

ゆうこ

Author:ゆうこ
音楽や自然が大好きです
aqua muse planet
のakemiさんのブログと
出会い変わっていくこと
の楽しさを少しずつ
学ばせていただいて
います
まだまだな自分を実感し
日々気づかせてもらって
います

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR